HOME>宿坊のとは?

宿坊とは?

宿坊とは、寺院の中にある宿泊施設のことです。元々は信者様や参拝客を泊める施設でしたが、今では誰もが泊まれる(一人旅でもOK)気軽な宿となっています。般若心経や仏教本がベストセラーになり、ストレス社会からの解放が求められる現代。当院にお泊りいただき、仏の御心にふれられることは、皆さんにとってきっと新しい発見・心の安らぎを感じさせてくれるものとなるに違いありません。

宿坊・不動院の楽しみ方

当院では、のびやかで美しい庭園を愛でながらのお食事や、心ひきしまる朝の勤行、一般道から離れた当院ならではの静寂の中で、読書や写経など、霊場の歴史的寺院ならではの究極の癒し体験"を存分にお楽しみいただけます。

客室のご紹介

  • 新館1階
    【摩尼の間】
    (和室15畳)
    トイレ(シャーワートイレ)・洗面所付・冷暖房完備
  • 新館1階
    【転軸の間】
    (和室12畳)
    トイレ(シャーワートイレ)・洗面所付・冷暖房完備
  • 新館2階
    【柳の間】
    (和室10畳)
    トイレ・洗面所付・冷暖房完備・禁煙

特別客室(離れ・新別殿)のご紹介

  • 【離れ・金松の間】
    和室8畳+和室8畳
    床柱には高野槙を使用 金松の間から望む庭。 5月には芝桜、6月にはシャクナゲなど四季折々の自然をご堪能いただけます 専用檜風呂 洗面所、洗面には信楽焼を使用しております

    離れ・新別殿スペシャルサイトへ

  • 【離れ・竹の間】 
    緑に囲まれた離れの和室でお過ごし下さい 床柱には梅の木を使用 ウッドデッキからは四季折々の庭園が眺められます
  • 【離れ・梅の間】 
    ウッドデッキからは庭が 床柱には梅の木を使用 洗面には信楽焼を使っております
  • 【離れ・金松の間・専用檜風呂】
    専用檜風呂からはお庭がご覧いただけます。
  • 【離れ・専用の家族風呂】 
    「離れ」にご宿泊のお客様専用の家族風呂をご用意いたしております。

お食事のご紹介

  • お食事処
    (お食事場所は季節プランにより異なります。)

    庫裡(くり)

    和歌山県指定の文化財です。歴史を感じながらテープル席にてご用意いたします。

    書院

    吉仙庭を望む書院にてお食事をお楽しみいただきます。
  • 精進料理
    お食事は出し切りではなく、天麩羅などはお客様が席に着いてから揚げます。 お客様からは「まるで料亭に出かけた気分でした」と嬉しいお声をいただいております。

ライブラリのご紹介

  • ライブラリー・YAMASHINA
    数千冊におよぶ当院所蔵の仏教関連書物がご利用いただける、ご宿泊者専用ライブラリです。
    (宿泊当日の21時までご利用いただけます。)

    スペシャルサイトへ

仏前結婚式のご案内